(公財)日本鳥類保護連盟 京都

台風の日

 台風の日、まだ風がきつくなくて、
多くのスズメやハトが何かを啄みに姿を見せていた。
ところが、台風が去った後、スズメもハトも姿を見せなくなった。
どうしたというのだろう・・
 
 台風の後の様子が気になって御室川沿いを歩いた。
国道を挟んでお向かいの家の屋根が飛んでしまっている。
横壁もめくれている、通りなれた道、大木が倒れて道路を塞いでしまった。
 ベランダの板が外れ、慌てて修理をしているお父さん。
でも、幸いなことに、このあたりでは断水も停電もなかった。
よかった。
 
 ツユクサが涼しげに咲いている。
川沿いに木が茂っており、赤い実がぶら下がっている。
家に持ち帰り図鑑をみるも、名前がわからない・・
 いそいそとPCの前に座り、植物に強い友人にメールをする。
赤い実の写真を撮って一緒に送った。
名前を教えてください・・と。
 
 早速返事が返ってきた。
この実はね、ヤマボウシってゆうのですよ、
かわいい実でしょ!
 
一輪挿しの中でヤマボウシが微笑んでいる
                                   (K・N)