(公財)日本鳥類保護連盟 京都

暑い一日、事務所でPCをたたきながら・・・

 暑い一日、事務所でPCをたたきながらいつものように仕事をしていた。
・・と、M先生からメールが届く。
先生は、当事務所のトキちゃんやさくら(三毛猫)の主治医なので
あります。

 先生は、鴨川の近くにご自宅があり、ここ数年来、秋から春にかけ
て訪れるようになってきた「カワアイサ」をとても楽しみにしておられる。
最近、先生には悩みがあり、連続の豪雨のせいでカワアイサの餌と
なる魚が減っているのではないかと・・

 先生は今、昨年のカワアイサの記録をまとめてられるとのこと、
今日、数枚の写真がメールで届いた。
写真は、この春、渡去前の雄若と思われる写真である

 ~昨年の6月に生まれたとして、生後10ヶ月ほどでしょうか。

 顔、頭部は雌模様でありますが、背中はオスのように黒くなりつつあります。翼の次列風切りは、雌は灰色ですが、この個体は白くなってきています。顏も雌より、厳つく見え、板歯も黒くなっています。

今年も、カワアイサ、たくさん飛来してくれることを祈っています~

・・・とメールは締めくくってあった。(K・N)