(公財)日本鳥類保護連盟 京都

◎6月16日(土)土曜講座  「京都・絶滅するかも種? ササゴイ観察記録 ~FAヤマセミの会 児玉裕美さん~」

ササゴイ(京都府 準絶滅危惧種)
6/16( 土)14:00から16:00までトキちゃんhouseにおいていつものよう
に土曜講座が開かれた。
今日の話題提供者は福知山でササゴイを継続観察しているKさんと
Nさんが来所下さった。
世界一広い分布を誇る鳥、ササゴイが、2013年来現地で繁殖してい
るという。大きな道路のグリーンベルトに立っている7本のケヤキが
4月ごろにわたってくるササゴイの営巣木。周りには電線が何本も張
り巡らされており、でも、それが巣立ったヒナの遊び場になっている。
危なっかしい・・
 
綾部、福知山で野鳥観察会を実施している人たちがいて、皆さんが
一丸となり野鳥を観察しながら保護もしている。道路に巻き散らかさ
れたササゴイの糞が臭いと苦情が来ないように清掃活動にも余念が
ない。ケヤキの伐採にも気配りが必要。市への申し入れもしている。
言うは易し、なかなかできることではなく、エールを送りたい!
 
それらの思いはササゴイにはきっと通じているはず。
そう信じたい。
 
6/21、ササゴイの6個の巣、元気なヒナを5羽観察したと連絡がありました。